about

書道家 渡邉富岳のオンラインショップです。オリジナル商品など販売しております。

【書道家 渡邉富岳について】
1989年3月8日 静岡県富士市の生まれ。
6歳から書をはじめる。恩賜賞・芸術院賞受賞者の髙木聖雨先生に師事、現在に至る。
2007年に書道の名門 大東文化大学文学部書道学科に入学。
2019年に論文「『積古斎鐘鼎彝器款識』編纂協力者とその金文臨書の研究」で同大学 博士号(書道学)を取得。
大学院で書道の研究に打ち込む一方で、2013年には日本最高峰の展覧会である日展に初入選、2017年には読売書法展 奨励賞を受賞、2019年にも日展に入選にするなど、ほか多数の賞を受賞。
また2019年5月には栃木県佐野市の町おこし協力隊の依頼を受け「仙波そば」看板のリメイク、2020年2月にはホリエモン万博のオープニングイベントの書道パフォーマンスで揮毫するなど、活動は多岐に亘る。